• HOME
  • 診療科目
  • 食養(食事療法)

診療科目 食養(食事療法)

食養(食事療法)とは

食養(食事療法) 東洋医学の考えに基づいたフードセラピーです。
東洋医学では、健康を維持するのに鍼灸、漢方、マッサージや運動と同じく食事も大事であると考えられています。食事内容によっては、体を冷やしたり温めたりすることで動物の体質や症状をさらに悪化させてしまう可能性があります


当院における食養アドバイス

どんなに体質を改善する鍼灸治療や漢方薬を処方しても、その効果に反する食事をとっていては効果が半減します。当院では、鍼灸や漢方、マッサージの診察時に行う東洋医学的診断に基づき、ドライフードであればその主成分、手作り食であれば食材のアドバイスを必要に応じて行います。

料金のご案内(報酬規定)
ページトップへ